SNSで注目を集める写真を撮るコツ教えます

個人と企業をつなぐSNS

明るくてカワイイものははずさない

・カラフルなもの
たくさんの写真が並ぶ中から自分の写真に注目してもらうためには、色鮮やかなカラフルさは必要です。
数種類の花が咲き誇る垣根の前で写真を撮ったり、自分で何色ものアイテムを用意してきれいに並べて、その写真を撮るだけでも効果的です。
・スイーツ
女性はもちろんですが、男性でもスイーツが好きな人は数多く存在します。
スイーツの写真も人気のひとつですが、単品の場合はお皿やフォークなどの小物やランチョンマットなどもSNS映えするようなものを選んだり、一口サイズのスイーツをたくさん並べるなど見た目のインパクトを大事にしなければいけません。
・動物や赤ちゃん
赤ちゃんは人間も動物もとても愛らしく可愛い存在です。
赤ちゃんの写真を見て嫌な気持ちになる人はまずいないでしょう。
そんな赤ちゃんの写真も人気な分野のひとつです。
しかし、人気なゆえに赤ちゃんの写真を載せる方は多いです。

見た人に衝撃を与えるもの

・びっくりさせる
一目写真を見た時に、「えっ、何これ?」ともう一度見直してしまうような強いインパクトを与える写真は話題になりやすいです。
食べ物でも建物でもとにかく、インパクトです。
例えば、「超大盛りの〇○」といった規格外の食べ物はもはや定番です。
お店側も分かっていますから、食べきれるかどうかは関係なく話題になるような、SNSで取り上げられるようなものを打ち出してきています。
・腹筋
ここ近年のフィットネスブームに乗って、鍛えあげられたボディをSNSで紹介する人も増えました。
確かに一朝一夕ではつくれないものなので長年の苦労の証しを大勢の人に見て欲しいと思うのは当然です。
太っていた人がトレーニングによってスリムで美しい筋肉ボディに変わったビフォーアフターの写真はついつい見てしまいます。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
TOPへ戻る